カテゴリー「音楽」の11件の記事

2008年12月 5日 (金)

■いっチャン好きな「ビートルズ」の曲は?

 

コネタマ参加中: あなたが好きな「ビートルズ」の曲は? 

 

主婦(夫)仲間の皆さんsign01こんにちはhappy01

建築家★兼業主夫@筑豊/福岡ですhappy01

 

1962年生まれの建築家★兼業主夫@筑豊/福岡が

小学生の時に「ビートルズ」は解散し、

リアルタイムではナイけんが、

中学生になり、「抱きしめたい」を初めて耳にしたときは

衝撃upを受けタッちゃネnotes

自分たちの世代は、当時 「ビートルズ第2世代」とか

いわれヨッタちゃhappy01

 

以来、小遣いyenをためては、ビートルズのLPを買い求め

イギリスオリジナルのアルバムは全部買いそろえタッチャhappy01

 

そんな建築家★兼業主夫@筑豊/福岡が選ぶ

ビートルズソングの No.1 は ズバリsign01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

notes I WILL notes(ホワイトアルバムに収録)ですhappy01

なんともイエん、あったか~い気持ちになる

ラブソングの最高傑作だと思うバイhappy01

Who knows how long I've loved you
You know I love you still
Will I wait a lonely lifetime
If you want me to--I will.

For if I ever saw you
I didn't catch your name
But it never really mattered
I will always feel the same.
Love you forever and forever
Love you with all my heart
Love you when ever we're together
Love you when we're apart.


And when at last I find you
Your song will fill the air
Sing it loud so I can hear you
Make it easy to be near you
For the things you do endear you to me
You know I will
I will.

   

にほんブログ村 住まいブログへ応援 ありがとうございます!(ココをクリック) 

 

Banner_iehito_06b200  

           

日本で唯一! CM分離発注方式の家づくり雑誌『イエヒト

 

 

■「キセキ」 = 「キシェキ」 by 筑豊弁

主婦(夫)仲間の皆さんsign01こんにちはhappy01

建築家★兼業主夫@筑豊/福岡ですhappy01

 

第一興商調べ によると

今年一番カラオケで歌われた曲は

GReeeeNの「キセキ」 = 「キシェキ」 by 筑豊弁

やったソウばいhappy01

そーイヤ~、高校剣士2号や中学生剣士3号と

カラオケに行ったときに歌いヨッタ♪

それに、ウチでは

『ROOKIES』が今年一番ハマったTVドラマやったチャねhappy01

 

「キシェキ」と言えば、

1週間前、奇跡(キシェキ)的な光景を目にしたっチャwobbly

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 08120503

   

にほんブログ村 住まいブログへ応援 ありがとうございます!(ココをクリック)

 

Banner_iehito_06b200  

           

日本で唯一! CM分離発注方式の家づくり雑誌『イエヒト 

 

 

 

 

  

2008年3月25日 (火)

■音楽んチカラっちスゴイバイ!

主婦(夫)仲間の皆さん!こんにちわ!

建築家★兼業主夫@筑豊/福岡です!

 

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←応援 ありがとうございます!(ココをクリック)

 

春本番のこの時期、「野の花」の写真を公開されている

ブログを目にすることがあります。

建築家★兼業主夫の建築家仲間の

幹自然住宅工房さんやFADOさんも

それぞれのブログで取り上げておられます。

R0010788_5写真

筑豊/福岡を流れる

中元寺川/遠賀川水系の

河川敷で

咲き誇る野の花の

代表格「菜の花」と

いまにも

花開こうとする・「桜」

 

そんな「野の花」を目にすると

ある歌のフレーズが思い起こされます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

♪ 野に咲く花のように風に吹かれて
  野に咲く花のように人を爽やかにして♪  

 ♪ そんな風にぼく達も
   いきてゆけたらすばらしい♪ 

   ♪ 時には暗い人生も 
     トンネルぬければ夏の海♪ 

♪ そんな時こそ野の花の
  けなげな心を知るのです♪

 

♪ 野に咲く花のように雨にうたれて
  野に咲く花のように人を和やかにして♪ 

 ♪ そんな風にぼく達も
   生きてゆけたらすばらしい♪ 

  ♪ 時にはつらい人生も
    雨のちくもりで また晴れる♪ 

♪ そんな時こそ野の花の
  けなげな心を知るのです♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

建築家★兼業主夫の私も

知らず知らずのうちに

♪時にはつらい人生も
  雨のちくもりで また晴れる♪
 

と、口ずさんでいることがあります。

そうすると、心の中に

happy01希望が湧いてくるチャネsign01happy01

本当に、

音楽んチカラっちスゴイバイsign01

  

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←応援 よろしくお願いします!(ココをクリック)

 

建築家★兼業主夫の設計事務所(ココをクリック)

 

Iehito_banner_4 家づくりの選択肢を提案する    情報誌「イエヒト」

 

2008年3月21日 (金)

■なかなか片付かんチャネ(時々筑豊弁)

主婦(夫)仲間の皆さん!こんにちわ!

建築家★兼業主夫@筑豊/福岡です!

 

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←応援 ありがとうございます!(ココをクリック)

 

卒業のシーズンも終わり、進学・就職の新出発や

転勤・新居の完成などで、

引越しの準備をされる方も多いことと思います。

 

6年前に、現在の「我が家」への引越し時の話

 

---お花大好き◆兼業主婦happy01 いわく(筑豊弁)---

テレビで、「片付けのコツ」ッチいう

放送がありよったバイ!

-------ここまで-------

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-------建築家★兼業主夫despairいわく-------

フ~~ン

-------ここまで-------

 

---お花大好き◆兼業主婦happy01続けていわく(筑豊弁)---

家にアルもん(ある物)を

①絶対にいるもの
②いるか、いらないか 悩むもの
③いらないもの
の3っつに分類するといいッチ、イイよったバイsign01

ウチも、そうショウやsign03

-------ここまで-------

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・ところが・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家族によって、「思い出の品」への価値観が違うので、

「①絶対にいるもの」をめぐっての

バトルを展開するはめになった。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中学生の時から、「ビートルズ」好きの

建築家★兼業主夫の私は

「イギリス・オリジナル」の「ビートルズ」のLPを

全て買い揃えている。

また、大学生時代に「浜省」にほれ込み

初期のアルバム(LP)も、いっぱい買い込でいる。

 

---お花大好き◆兼業主婦poutいわく(筑豊弁)---

おんなじCDをモッちょ~し、

レコードプレーヤもないんヤキ

ビートルズやら浜省のLPは

処分せなバイsign01

-------ここまで-------

 

---建築家★兼業主夫weepいわく(筑豊弁)---

それだけは

勘弁シチョクレ(してください)weep

-------ここまで-------

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな、やりとりを繰り返し

①絶対にいるもの
②いるか、いらないか 悩むもの
③いらないもの

の、三種類に、

やっとの思いで分類完了

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし 

分類後、さらに残った問題は

「②いるか、いらないか 悩むもの」

をどうするかでした。

 

-------次回に続く-------

 

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←応援 よろしくお願いします!(ココをクリック)

 

建築家★兼業主夫の設計事務所(ココをクリック)

 

Iehito_banner_4 家づくりの選択肢を提案する    情報誌「イエヒト」

 

2006年5月29日 (月)

デフテック最高!!その2

今日は 中学体育連盟 春の剣道大会 2号と3号が 出場した。いつもは 夫婦二人で 協力して 応援していたが 主人の仕事が いそがしく 今日は 私一人で 悪戦苦闘。まず 子供たちを 武道場に送り出し 家に帰って  麦茶キーパーとお弁当の準備。再び 武道場に行き 生徒達を試合会場に送りとどけ 場所とりをし またまた家へもどり ゆっくり寝ていた4号を つれ 試合会場へ・・・・・本当に主人のありがたさを痛切に感じる。さて 2号のがんばりは というと 昨年秋の新人戦いらい 試合を見ていなかった私にとって あまりの 成長ぶりに びっくりしてしまった。特に 剣道のかまえのよさに 別人ではないかと 思ってしまった。どのへんから かわったかというと デフテツクのマイウェイがヒットしたころからだ。彼らの歌の中に 「もうどうでもいい どうすることもできない あきらめ なげき 悲しんでいるその間にも ぼくらを 必要としているだれかがいる。出会いや 慈愛や!!」とある。そこから 生命力をもらった。苦しくなったら デフテックを きき あきらめんな を 口ずさんだ。 そして はかまの せいたには 2号の大好きな言葉「三倍努力」の刺繍文字が きざまれ 隻腕の剣士 中山先生につづけと 大きな希望を 抱いている。もちろん 1号の存在も 大きい。「努力の人」の1号は 難関のインターハイ県大会のレギュラーを 勝ち取った。3年前の中体連剣道からいえば 無名の中学 無名の選手の1号が 全国大会経験者の集まりの中で 厳しい高校剣道を ここまでつづけ 県大会に みずから 出場するというのは 奇跡に ちかい。かべに ぶつかっては のりこえ また ぶつかっては あきらめずに のりこえてきた 結果だと 思う。中学時代の1号を知っている先生に 報告すると ものすごく喜んでくれた。あらためて この出会いが あったからこそ と 感じる。今 1号と2号は 今日の試合結果を分析中。 兄の言葉を真剣に聞く弟 その目は 兄を尊敬するまなざしが ビンビンに感じられる。親として苦労もいっぱいだが この一瞬 一瞬を 大切に心に とどめておきたい。そして できるかぎり 応援していきたい。来週は 九電記念体育館へ。三倍努力で 自分に勝ったといえる一日であるように 願う。 

2006年5月24日 (水)

CATCH THE WAVE !! 波を つかめ!

0605241 お久しぶりです。主人の仕事が いそがしく 私までも ブログを お休みしていました。すみません。

さて 我が家は スポーツの初夏をむかえ それぞれが 今しかない という思いで 毎日が 必死です。特に 「剣道少年1号」は高校生活最後のインターハイと 玉竜旗に 向けて目標を しっかり かかげています。その姿をみて 我もつづけとばかりに これまた 「2号」が 自分からすすんで 五厘に・・・・ 兄弟とは 不思議で前からみると あまりにていないのに 後ろから見ると 双子のように そっくりな 丸坊主が二人。きれいな頭に生んでくれて ありがとう と いってもらいたいものです。0605242_1 (写真上:剣道少年1号、写真下:ギター少年2号転じて剣道少年2号)

 ところで この二人が 青春をかけている 剣道を通じて ある歌が 頭の中に うかんだ。発売されてすぐ アルバムランキング1位のデフテックのうた 「キャッチザウェーブ」だ。レゲエなんて興味などなかった。が ミュージックステーションで この歌を きき いつしか 耳に残るようになったとき 必死に 剣道に がんばる子供たちの応援をしながら 両手を 合わせる私がいた。まわりをみまわすと みな 両手を あわせていた。 この歌は 人生を波にたとえ 波をつかめといっている。波とは 運イコールチャンスだ。つらく苦しいときが あるから 笑顔になれるんだ。負けないで その手をあわせて キャッチザウェーブ まさに ピンチが チャンスだ あきらめないで と うったえている。感動してしまった。さあ いい波もあれば あら波も ある。私も しっかり 両手を あわせて 子供たちと一緒に キャッザウェーブ チャンスを つかんでいきたい。そして 「マイウェイ」の歌詞のように 前に前にすすんでいきたい。デフテック 最高!!!

2006年5月13日 (土)

井上陽水の「夏まつり」が やってきた!(その2)

0605133井上陽水のヒット曲「夏まつり」のモデル糸田祇園山笠にいってきた。今年は陽水公園ができたことで 小さな町が大きな祭りで さらにもりあがり 女の私でさえ 「血がさわぐ」 といった思いに かられる。この町に 嫁いできたとき まだ この祭りのすばらしさが よくわかっていなかった。それが 年を 追うごとに 子供たちが 成長するにつれ 陽水の「夏まつり」の歌詞の意味が 実感できる。「友だちも みんないる 笑い声」 よそから きた 私でさえ この祭りが いつしか ふるさとに なっている。「ひさしぶりやねー」から はじまり 1・2・3・4号の話題になり「大きくなったねー」と 声を かけられる。もしかしたら 糸田生まれの主人より 私のほうが この町での顔が ひろいかもしれない。行き交うひとから声をかけられるたび となりにいた主人が 「今の人だれ?」と たずねてくる。我が子も かわいいが 成長した子供の友達から「おばちゃーん」と声をかけてもらうのは 本当にうれしい。何年も 会っていないのに 私のことを おぼえてくれていて・・・・・

人と人とのつながりは 本当にいいものだ。

そういう意味もこめて 今日の夕方は 1号2号3号が それぞれ我が家に 友達を つれてきて 総勢13名の 食卓を 囲んだ。男の子も女の子も高校生も中学生も小学生も全員が はちきれんばかりの 笑顔だった。祭りを 終えて帰宅した1号の一言「来年の祭りがまちどおしい」とのこと。今日 集まったメンバーが 何年かさき また 「おばちゃーん」と 声をかけてくれると うれしいな・・・・・

井上陽水の「夏まつり」が やってきた!

0605131_1 風かおる初夏の5月、陽水出身地の「いとだ祇園山笠」が 今日から はじまる。まつりの舞台は 陽水公園 事務局には 遠方からの問い合わせもあり さらに にぎわうことだろう。

全国各地に まつりがあるが この山笠を みて 感動しない人は いないと思う。毎年 電線が頭につかえるほど 山笠の高さが高く 白装束に身支度した何十人もの 男のひとが 2トンの重さの山を肩に担ぐ。片方の肩だけでは重みにたえられず 前から順番にリズムよく向きをかえる。そんな 山が十数台 小さな町を練り歩く。調子のいい掛け声とともに・・・・・そして夜 クライマックスは 陽水公園前のお祭り広場 圧巻だ。

我が家の子供たちも 年に一度 この日だけ 夜 友達と出かけられる.。直方の高校に通う1号も 毎年友達をつれてくる。さあ 私も 掃除をして カンカンカンという かねの音をききながら お客さんを迎える料理づくりをスタートせねば・・・

2006年4月21日 (金)

プレゼントのなかみは「・・・」です

「お花大好き◆兼業主婦」です。

今日は、お天気の中、我が家のお宝娘 「ピアノ少女3号」をふれあい合宿へ送り 「スイミング少年4号」の授業参観にでかけ 剣道少年を 道場に 送りとどけ やっと 一段落のコーヒータイム。

さて 昨日の プレゼントの話の続きは、今 ブログを書きながら ながれているBGMのことです。

曲名は 浜田省吾の 「My First Love」

以前は、大分・北九州・福岡と「On The Rord 2001」まで 何度も コンサートに 足を運んでいた 私たちです。

「On The Rord 2001」は、当時 中1だった長男も 一緒に 出かけ すっかり 浜省とビートルズ ファンに なってしまいました。

ところが いつのまにか 子育てが 中心で 聞く音楽は 今 はやりの曲ばかり・・・

久しぶりに 浜省の音楽にふれて 若かりしころのできごとが よみがえってきます。

と ともに 浜田省吾が 30代 40代 50代 その時々の時代に つくられた歌詞が 胸にささり ひたってしまいます。

もし  15の夏にもどって もう一度 やりなおしたら どんな人生かな?・・・と 考えたり。

まさか まさか 4人の母になろうとは 思ってもなかったろう・・・と 想像するだけで わらってしまいます。

そろそろ 私だけの コーヒータイムも タイムリミット。現実にもどって 夕食づくりが まっています。

「ひとり 何個ずつ?」といいながら すごいスピードで なくなっていく料理をみながら 「お母さんのも 食べていいよ」と 言ったときの こどもたちの笑顔(そんな時だけの)が たまらなく好きです。

CDのプレゼントは 私の心の栄養剤となりました。本当に ありがとうございました。

2006年3月30日 (木)

「井上陽水公園」に行ってきました!

主婦(夫)仲間の皆さん!こんにちわ!

建築家★兼業主夫@筑豊/福岡です!

 

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←応援 ありがとうございます!(ココをクリック)

 

以前から、全国各地の新聞で紹介されていた「井上陽水公園が開園した」との「ラジオニュース」を耳にし、さっそく見学してきました!

・・・・・以下 毎日新聞の記事より・・・・・
雑記帳:「井上陽水公園」が完成 直筆歌碑も 福岡・糸田

 ◇福岡県糸田町出身の歌手、井上陽水さん(57)にちなんだ公園が28日、町内に完成した。町の思い出をもとにした初期の作品「夏まつり」の歌碑が建立されている。

 ◇場所は陽水さんが幼少期に親しんだ公民館跡。開園式には姉京子さん(65)も出席し「懐かしい」としみじみ。地元では早くも「陽水公園」と親しまれている。

 ◇歌碑の文字は、陽水さんの直筆を刻んだ。「なかなかお目にかかれませんよ」と町職員。思わず「行ってみたいと思いませんか~」(「夢の中へ」)。

・・・・・以上 毎日新聞の記事より・・・・・

060329 というわけで、福岡/筑豊/糸田町で生まれ育ち、現在も、自宅、事務所共、糸田町ある「建築家★兼業主夫」の私は思わず「陽水公園」まで行ってきました・・・・・・・

他地域ナンバーの車で、見学にこられている方もいました・・・・・

故郷が注目されるのは、何かとうれしいことですね!

 

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ ←応援 よろしくお願いします!(ココをクリック)

 

建築家★兼業主夫の設計事務所(ココをクリック)

 

Iehito_banner_4 家づくりの選択肢を提案する    情報誌「イエヒト」

  

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

無料ブログはココログ