« デフテック最高!!その2 | トップページ | とても「楽しい」ひと時でした! »

2006年5月29日 (月)

家づくりに「かけられる費用」

060528読者の皆さん!こんにちわ!(こんばんわ!おはようございます!)
建築家★兼業主夫@筑豊/福岡です!

先日、申込金(10万円)をいただき、現在、受託前の業務を行なっている
STさんの「すまい」の設計コンセプトの説明・打合せにいってきた(5/27)

(写真は、「希望・要望何でも記入メモ」貼り付け用のノート)

打ち合わせ途中、生活設計・資金計画の専門家として、将来のライフプランの説明を丁寧に行なう、すまい・生活設計研究会のメンバー「FP・鶴数元」の姿と、鶴さんの説明に耳を傾け、微笑みながら、将来の生活設計について互いに話りあう「STさん ご夫妻」の姿に感動を覚えた・・・・・

と、同時に「建て主」の方に、家づくりに「かけられる費用」をきちんと、
お伝えすることの大切さを、あらためて実感した・・・・・

(※注 FP・鶴数元:ファイナンシャルプランナー・ツルカズモト 生活設計をベースに健全な住宅資金計画を組み立てる専門家、建築家★兼業主夫の心強いパートナーのひとり)

打合せ終了後、鶴さんから以下のメールをいただいた・・・・・

-----鶴さん いわく-----
今日はとてもいい仕事ができたと満足しております。
この感動を忘れず、最後にはSTさんに感動していただけるよう
引き続きがんばりましょうね。
-----ここまで-----

鶴さんのようなパートナーにめぐり合えたことは、幸運であったと思う・・・・・

建築家★兼業主夫の私も、「すまい・生活設計研究会」のメンバーと連携してのしての第一号物件が、現実のものとして動き始めた感動とともに、「建て主」のために責任をはたしていかねばと、決意を新たにした・・・・・・・

「ST」さん御一家にに最後まで(この先何十年もの先までも)「建築家★兼業主夫さん達に家づくりを託してよかった!」といっていただけるよう、全力で取り組んでいきたい・・・・・

« デフテック最高!!その2 | トップページ | とても「楽しい」ひと時でした! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27191/1984417

この記事へのトラックバック一覧です: 家づくりに「かけられる費用」:

« デフテック最高!!その2 | トップページ | とても「楽しい」ひと時でした! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ